宇田川町で待っててよ。

ABOUT MOVIE

臆病な女装男子と一途すぎる男子高校生の不器用で青いラブストーリー

Introduction

秀良子原作のコミック「宇田川町で待っててよ。」は、「このBLがやばい! 2014年度版」で5位に輝き、ドラマCD化もされた人気原作です。女装趣味のクラスメイトに恋をしてしまった男子高校生を現実味を帯びながらもファンタジックに描いたストーリーは、思春期から大人に変わろうとする高校生のヒヤヒヤするような成長の一瞬を鋭く捉えています。
この女装男子に一目惚れする男子高校生・百瀬を演じるのは、第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを受賞、ミュージカル『テニスの王子様 2ndシーズン』にも出演する黒羽麻璃央。そして女装男子・八代を演じるのは第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト審査員特別賞受賞、テレビや舞台を中心に活躍する横田龍儀。この人気コミックの映画化に挑んだのは、これが商業映画デビューとなる湯浅典子監督。テレビドラマのプロデュースや演出を手掛けながら、自主映画『あの、ヒマワリを探しに』で福岡インディペンデント映画祭2014年40分ムービー部門グランプリを受賞し、本作では初恋に揺れ動く男子高校生の繊細な感情を巧みに演出しています。

Story

毎日がお祭りのように人でにぎわう渋谷ハチ公前。百瀬が一瞬にして恋に落ちた女の子は、実は女装したクラスメイトの八代だった。見てはいけないものを見てしまい落ちこむ反面、すでに心ときめいた百瀬は、家でも学校でもすっと八代のことを考えてしまう。一方、そんな百瀬の様子に戸惑いながらも「着ろ!」と半ば脅しで渡された女子高の制服に袖を通す八代。その姿で百瀬の前に立つと緊張と羞恥心で抵抗できなくなってしまうのだった。臆病ながらも自己顕示のある女装男子と、思春期の無常な欲望を背負った男子高校生の不器用で青いラブストーリー!

  • 百瀬と八代
  • 百瀬
  • モモとヤシロ
  • 八代
  • 八代のメイク道具

黒羽麻璃央 横田龍儀

鮎川桃果 橘 花梨 石川 凛 万丈かりん / 川合 諒 遊佐 航 椎野史裕 斎藤直紀 三原大樹 若山 慎

原作:秀良子(祥伝社onBLUE comics)  監督:湯浅典子
製作:小松賢志 菊池貞和 プロデューサー:片山武志 山下いづみ 松浦朋子 脚本:金杉弘子 音楽:遠藤浩二
撮影:板倉陽子 照明:緑川雅範 録音:益子宏明 装飾:龍田哲児 新谷友和
衣装:西尾潤子 ヘアメイク:小倉まゆり 編集:石川浩通 サウンドエディター:勝俣まさとし 本田征也 技術プロデュース:稲村浩
制作担当:金子堅太郎 助監督:佐伯竜一
スチール:大塚秀美 伊藤華織 メイキング:松浦博直 デザイン:菊池仁 タナカマサエ
劇中曲:グリーヴァ「Bondage」「最後ノ晩餐-黒イ百合ノ花ト×××version」作詞:狂鬼 作曲:グリーヴァ 編曲:グリーヴァ(Ains)
企画協力:祥伝社 シュークリーム  宣伝:アルゴ・ピクチャーズ 村井卓実  配給:日本出版販売  制作協力:ELECTRO89
製作:日本出版販売 ポニーキャニオン 
2015/日本/カラー/ビスタサイズ/65分
©2015 秀良子/祥伝社/「宇田川町で待っててよ。」製作委員会